磯崎海辺休憩エリア

民宿家 » 東部海岸国家風景区

磯崎海辺休憩エリア

磯崎砂浜には3キロくらい長さの砂浜があって、冬の満潮な時に、海底から砂利が浮き上がって黒くなって、夏の干潮になったら、金色の砂浜が現れてきて、マリンスポーツにぴったりです。現在、海辺休憩エリアが開発されて、海水浴場、キャンプ場、レストランなどの施設があって、夏の水遊びに最高なスポットです。

20130225_161644

20130521_1419420

20130521_142046

dsc07704

img_1240

img_4017

img_4018

p4287028
磯崎灣南側に、現在でも漁民のプラスチックボートの出入り波止場があって、よく釣り客を連れて海上の礁岩へ釣りに行ったり、そして、ヤミハタ、タイを釣ったり、或いは夜にタチウオを釣ったりをしています。
磯崎灣の角に大石鼻山步道があって、観光客は歩道に歩きながら、動植物の生態と地形景観の観察ができて、親子が一緒に歩ける自然生態歩道です。

報導/花蓮自由行旅遊網、野旅行